しょうがいのこと 障害のこと

「読書バリアフリー法」ができて 1年がたった

読書(どくしょ)バリアフリー(ほう)」が できて、
(ねん)が たちました。
読書(どくしょ)バリアフリー(ほう)とは、
障害(しょうがい)がある(ひと)も ない(ひと)
()みたい(ほん)
自由(じゆう)()むことができる社会(しゃかい)
目指(めざ)して、(つく)られた 法律(ほうりつ)です。

つづきをよむ

「津久井やまゆり園」の事件の 犯人が 死刑に決まった

2016(ねん)に「津久井(つくい)やまゆり(えん)」で
障害(しょうがい)のある(ひと)が 19(にん)
(ころ)される事件(じけん)が ありました。

その事件(じけん)裁判(さいばん)
2020(ねん)(がつ)16(にち)
犯人(はんにん)死刑(しけい)になることが ()まりました。

つづきをよむ

耳の聞こえない人に 津波を知らせる旗が 決まった

2020(ねん)(がつ)14()
気象庁(きしょうちょう)という (くに)役所(やくしょ)は、
(みみ)()こえない(ひと)
津波(つなみ)()ることを()らせる (はた)
()めました。

つづきをよむ

ニュースの種類しゅるい