コラム

又村あおいさんの写真

保護中: 障害福祉サービスの種類(2) (又村 あおい ⑤)

このコラムは、
障害(しょうがい)のある(ひと)()らすために 必要(ひつよう)
手助(てだす)け(制度(せいど)やサービス)を、
できるだけ ()かりやすく
紹介(しょうかい)しています。
今回(こんかい)は、前回(ぜんかい)()(つづ)き、
障害(しょうがい)のある(ひと)使(つか)える
サービスの種類(しゅるい)について
紹介(しょうかい)します。

つづきをよむ

保護中: 知的障害と情報保障 ―知的障害のある人と スマートフォン― (打浪 文子 ⑤)

(みな)さんは、このコラムを
「どうやって」()んでいるでしょうか?

このコラムは、
ウェブで 配信(はいしん)されています。
なので、おそらく (おお)くの(ひと)
スマートフォンやタブレット、
パソコンなどから
この文章(ぶんしょう)を ()んでいるでしょう。
このコラムに (かぎ)らず、
最近(さいきん)では (かみ)ではなく
スマートフォンやタブレット、
パソコンなどから
直接(ちょくせつ)文章(ぶんしょう)()むことが ほとんどです。
では、知的(ちてき)障害(しょうがい)のある(ひと)たちは
どうでしょうか?

つづきをよむ

保護中: 選挙を 日常生活の 延長線に (堀川 諭 ⑤)

選挙(せんきょ)投票(とうひょう)(はなし)
知的(ちてき)障害(しょうがい)のある(ひと)にとって (むずか)しい、
という意見(いけん)が あります。

一方(いっぽう)で、
選挙(せんきょ)は 特別(とくべつ)なことではない。
日常(にちじょう)生活(せいかつ)の 延長線(えんちょうせん)にあるものです」
という発想(はっそう)
()()んでいる(ひと)たちも います。

つづきをよむ
野澤和弘の写真

保護中: 国会と障害者 (野澤 和弘 ⑤)

参院選(さんいんせん)で「れいわ新撰組(しんせんぐみ)」の
重度(じゅうど)障害(しょうがい)()2人(ふたり)が 当選(とうせん)した。
筋萎縮(きんいしゅく)(せい)側索(そくさく)硬化症(こうかしょう)(ALS)の
舩後(ふなご) 靖彦(やすひこ)さん、
重度(じゅうど)障害(しょうがい)のある 木村(きむら) 英子(えいこ)さんだ。

これまで、(くるま)いすの議員(ぎいん)
()()えない議員(ぎいん)が いたことは あるが、
()たきりに(ちか)
重度(じゅうど)障害(しょうがい)議員(ぎいん)は (はじ)めてだ。

つづきをよむ

団体だんたいについて