検察官の定年をのばす案が 問題になっている

国会(こっかい)(はな)()議員(ぎいん)たち
(写真(しゃしん)提供(ていきょう)毎日新聞社(まいにちしんぶんしゃ))

(音声(おんせい)加藤(かとう) 愛優美(あゆみ)さん)

2020(ねん)(がつ)政府(せいふ)
検察官(けんさつかん)についての 法律(ほうりつ)
()える(あん)()し、
国会(こっかい)(はな)()いが
(おこな)われています。

検察官(けんさつかん)
事件(じけん)犯罪(はんざい)調(しら)べて
裁判(さいばん)()こす仕事(しごと)を しています。

(いま)法律(ほうりつ)では、
検察官(けんさつかん)は 63(さい)になったら
やめることが ()まっています。
これを「定年(ていねん)」といいます。

政府(せいふ)()した (あん)では、
検察官(けんさつかん)定年(ていねん)
65(さい)になります。

また、検察官(けんさつかん)のリーダーである
検事(けんじ)総長(そうちょう)検事(けんじ)(ちょう)は、
ふつう 定年(ていねん)になったら
リーダーを やめます。
しかし、政府(せいふ)必要(ひつよう)だと(かんが)えれば
定年(ていねん)を こえても、
リーダーを
(つづ)けられるようになります。

これについて、政府(せいふ)
自分(じぶん)たちと(なか)のよい 検察官(けんさつかん)
リーダーにしておくためだ
という批判(ひはん)が あります。

検察官(けんさつかん)政府(せいふ)(ひと)
調(しら)べたり (うった)えたりできます。
しかし、
政府(せいふ)(なか)のよい(ひと)が リーダーだと、
政府(せいふ)(ひと)(わる)いことをしても
(うった)えづらくなるかもしれません。

2020(ねん)(がつ)には
政府(せいふ)(なか)がよい と()われている
検事(けんじ)(ちょう)黒川(くろかわ) 弘務(ひろむ)さんの定年(ていねん)
特別(とくべつ)にのばすことが ()まりました。

今回(こんかい)法律(ほうりつ)()えるのは、
黒川(くろかわ)さんの定年(ていねん)を のばしたことを
法律(ほうりつ)()うように
したいからではないか、
とも()われています。

新型(しんがた)コロナウイルスの (ひろ)がりで
大変(たいへん)状況(じょうきょう)の いま、
政府(せいふ)新型(しんがた)コロナウイルスとは
関係(かんけい)のない 大事(だいじ)なことを
(いそ)いで ()めようとしているので、
たくさんの(ひと)批判(ひはん)しています。

 

ニュースの種類しゅるい