【特集 新型コロナウイルス⑤】予防のために大切な 3つのこと

(音声(おんせい):ゆたさん)

いま、「新型(しんがた)コロナウイルス」が
原因(げんいん)病気(びょうき)が はやっています。
テレビなどで 話題(わだい)になっていて、
不安(ふあん)(おも)っている(ひと)
(おお)いと (おも)います。
どのように ()ごしたらいいか
混乱(こんらん)している(ひと)
(おお)いと (おも)います。

まずは 情報(じょうほう)をよく()って、
(ただ)しい方法(ほうほう)予防(よぼう)しましょう。

予防(よぼう)するためには、(した)の3つのことが
(とく)大切(たいせつ)です。

(いえ)(かえ)ったときや
ごはんを ()べる(まえ)などに、
せっけんで しっかり
()(あら)いましょう。

(あら)(まえ)()
(くち)(はな)()
(さわ)らないようにしましょう。

必要(ひつよう)なときだけ
()かけるように しましょう。

(そと)()かけると、
いろんな(ひと)()います。
だから、(そと)()ないことは
予防(よぼう)のしかたの (ひと)つです。
でも、何日(なんにち)何週間(なんしゅうかん)
ずっと (いえ)にいっぱなしには
できないですよね。

では、どのように 判断(はんだん)すれば
いいのでしょうか。

(つぎ)のページで (くわ)しく説明(せつめい)します。

 

ニュースの種類しゅるい