【特集 新型コロナウイルス②】うつる しくみ

(音声(おんせい)加藤(かとう) 愛優美(あゆみ)さん)

せきやくしゃみをしたときには
()()えないくらい (ちい)さな
つばや鼻水(はなみず)()ます。
ウイルスに かかっている(ひと)
つばや鼻水(はなみず)(なか)には
ウイルスが たくさんいます。

これを 直接 (ちょくせつ)()()んでしまうと
うつりやすくなります。
ただし、つばや鼻水(はなみず)
すぐに 地面(じめん)()ちるので
距離(きょり)(はな)れていれば 大丈夫(だいじょうぶ)です。

また、つばや鼻水(はなみず)が かかった(もの)
ウイルスがついた ()
(さわ)った(もの)には、
ウイルスが (のこ)っていることが
あります。

それに(さわ)ると、自分(じぶん)()
ウイルスが つきます。
ウイルスがついた ()
(くち)(はな)()(さわ)ると
うつりやすくなります。

ウイルスが ()から直接(ちょくせつ)
(からだ)(なか)(はい)ることは ありません。

 

ニュースの種類しゅるい