アメリカとイランの 仲が とても悪くなった

イランで 一番(いちばん)えらい
「ハメネイ()」の ポスターの(まえ)(ある)
イランの人々(ひとびと)
(写真(しゃしん)提供(ていきょう)毎日新聞社(まいにちしんぶんしゃ))

(音声(おんせい)西山(にしやま) 祐樹(ゆうき)さん)

2020(ねん)(がつ)3日(みっか)、アメリカ(ぐん)が、
イランという(くに)の 軍隊(ぐんたい)
ソレイマニ司令官(しれいかん)を (ころ)しました。

ソレイマニ司令官(しれいかん)は イランの(となり)
イラクという(くに)に いました。

アメリカは、
ソレイマニ司令官(しれいかん)
イラクや その(まわ)りで
アメリカ()(じん)を 攻撃(こうげき)することに
(かか)わっていた と()っています。
そして、アメリカ()(じん)を (まも)るために
ソレイマニ司令官(しれいかん)を (ころ)した
()っています。

ソレイマニ司令官(しれいかん)は、
軍隊(ぐんたい)の リーダーとして
活躍(かつやく)していました。
イランでは ヒーローのような存在(そんざい)で、
とても 人気(にんき)がありました。
イランは、
(かなら)ず アメリカに仕返(しかえ)しをする
()っています。

イランとアメリカは
40(ねん)以上(いじょう)(まえ)から (なか)(わる)く、
(たが)いを おどしたり
批判(ひはん)したりしてきました。

アメリカは、
イランが「核兵器(かくへいき)」という
とても(つよ)爆弾(ばくだん)を (つく)ろうとしている
(おも)っています。

核兵器(かくへいき)(つく)るのを やめさせるために、
アメリカは、
イランが ほかの(くに)
商売(しょうばい)できないようにしました。
その結果(けっか)、イランは
(かね)を (かせ)げなくなりました。

また 2019(ねん)12(がつ)には、
イラクという(くに)にいる アメリカ(ぐん)
攻撃(こうげき)される事件(じけん)が ありました。

アメリカ(ぐん)は、
事件(じけん)(かか)わったと()われる
イラクの組織(そしき)を 攻撃(こうげき)しました。
この組織(そしき)は、イランの軍隊(ぐんたい)
支援(しえん)されていたのです。

日本(にほん)や 世界(せかい)(おお)くの(くに)
戦争(せんそう)に ならないように、
アメリカとイランに (たい)して、
()()いて (はな)()うよう
()びかけています。

 

ニュースの種類しゅるい