【特集 新型コロナウイルス⑫】緊急事態宣言で 変わること・変わらないこと

お店が閉まる時間が早くなることを知らせる案内

(みせ)()まる時間(じかん)(はや)くなることを
()らせる案内(あんない)

 

緊急事態(きんきゅうじたい)宣言(せんげん)は、
(いま)新型(しんがた)コロナウイルスが
流行(りゅうこう)して たいへんなときです。
みなさん、協力(きょうりょく)してください」
というものです。

政府せいふ緊急事態(きんきゅうじたい)宣言(せんげん)()しているのは、
東京都(とうきょうと)神奈川県(かながわけん)埼玉県(さいたまけん)千葉県(ちばけん)
です。

期間きかんいまのところ
がつ21にちまでです。

このほか、けん緊急事態(きんきゅうじたい)宣言(せんげん)
しているところも あります。

緊急事態(きんきゅうじたい)宣言(せんげん)()地域(ちいき)では、
レストランや居酒屋(いざかや)などの (おお)くが
(よる)()までに ()まります。

(ひる)夕方(ゆうがた)には
()いている(みせ)(おお)いです。
ただし、(みせ)(なか)()べるよりは、
できるだけ ()(かえ)りや 出前(でまえ)にするのが
いいです。

どうしても (みせ)(なか)()べるときは、
ほかの(ひと)(はな)れて (すわ)ります。
(はな)すときには マスクなどをします。

コンビニやスーパー、薬局(やっきょく)などは、
ほとんど (いま)までどおり ()いています。

必要(ひつよう)なときにだけ
()かけるように しましょう。

 

緊急事態(きんきゅうじたい)宣言(せんげん)()ても、
新型(しんがた)コロナウイルスの予防(よぼう)のしかたは
()わりません。

また、(いま)緊急事態(きんきゅうじたい)宣言(せんげん)
()ていない地域(ちいき)でも、
新型(しんがた)コロナウイルスの予防(よぼう)大切(たいせつ)です。

みなさんは (いま)までも
新型(しんがた)コロナウイルスに かからないように
がんばってきたと (おも)います。
「いつまで (つづ)くの?」
不安(ふあん)になるかもしれません。

つらくなったら 1人(ひとり)(なや)まないで、
ほかの(ひと)相談(そうだん)してみましょう。

 


※このページは、情報(じょうほう)(ふる)くなったら
()きかえていきます。

ニュースの種類しゅるい