「津久井やまゆり園」の 建てかえが 始まる

津久井やまゆり園
事件(じけん)があった 津久井(つくい)やまゆり(えん)
(写真提供(しゃしんていきょう)毎日新聞社(まいにちしんぶんしゃ))

(音声(おんせい):おおわん はるさん)

2016(ねん)(がつ)
神奈川県 (かながわけん)相模原市(さがみはらし)
津久井(つくい)やまゆり(えん)」という 施設(しせつ)で、
障害(しょうがい)のある(ひと) 19(にん)
(ころ)される事件(じけん)が ありました。

事件(じけん)犯人(はんにん)は、
障害(しょうがい)のある(ひと)への
偏見(へんけん)や まちがった(かんが)(かた)から
この事件(じけん)を ()こしたようです。

この事件(じけん)をうけて 神奈川県(かながわけん)は、
津久井(つくい)やまゆり(えん)を ()てかえることと
横浜市(よこはまし)に (あたら)しい施設(しせつ)を (つく)ることを
()めました。

2018(ねん)(がつ)
施設(しせつ)を ()てかえる工事(こうじ)が (はじ)まります。

ひどい事件(じけん)を 二度(にど)と くり(かえ)さないために、
施設(しせつ)を ()てかえるだけでなく
障害(しょうがい)のある(ひと)への
偏見(へんけん)や まちがった(かんが)(かた)
なくしていく()()みが 必要(ひつよう)です。